VOICE

お客様の声

MOKUROKU with Dancer:クリスマスパーティーでの30分ショータイム 松戸西ロータリークラブ 会長 中村 文典様

Rミュージックの皆様へ昨年のクリスマス家族例会では、大変お世話になりました。会場が思いのほか狭くて申し訳ありませんでした。音楽とダンスのコラボ、さてどう演出してくれるのかと不安でしたが、フルートを先頭に、クリスマスソングを奏でる各楽器が続々と会場内を盛り上げる中、ダンサー達が現れ宙を舞うような振り付けが、会場全体を一つのステージ化とし素晴らしかった。 音楽とダンスのコラボ、最高です!!益々のご活躍をお祈りします。

GRACE:チャペルコンサート 千葉/北柏めぐみ教会村澤 敦子様

フルートにもバス、テナー、アルト、ソプラノと音色も形も種類があって、そのアンサンブルは色彩豊かな広がりがでるのですね。 リコーダーのようで、もっと軽やかで華やか。CMでおなじみの曲やジブリの名曲がこんなに上品に温かくなるのか、とGRACEの皆さんの演奏に癒されました。早速CDも購入して聴いていますよ。またの機会を楽しみにしております。

R’s Friends~Petit OKE:懇親会でのミニコンサート ボイスコーポレーション・エンターティメント事業部様

お客様から“管弦楽を”とご依頼を受け、アールミュージックさんに相談したところ、予算を考慮し「8人編成なら出来るかも」とのご返事。 弦楽四重奏とフルート、クラリネットが各2本ずつの編成で、また全曲アレンジが必要との事で、一体どんなサウンドになるかワクワク、ドキドキでした。 本番当日のリハーサルで初めて8人の奏でる音を聞き「あっ、これはオーケストラだ!」と8人編成とは思えない厚みのあるサウンドに、驚きと興奮を覚えました。アールミュージックさんが言われた“プチオケ”の意味が分かりました。また、この編成での、“イントロあてクイズ”なども交えたくつろいだステージでは、お客様にも楽しんで頂き、「豪華ですね~、贅沢ですね~」と感激しきりで、大変喜んで頂く事が出来ました。もちろん、あの豪華なサウンドを生み出せたのは、編成の選択からアレンジはもとより、各プレーヤーのレベルの高さがあっての事と、改めて感じる次第でした。 アールミュージックさん、本当にありがとうございました!